横井庄一の壮絶人生とは?結婚の馴れ初めと彼を襲った病魔とは?【爆報!THE フライデー】

8月9日放送の『爆報!THE フライデー』では、終戦後28年間もグアムでたった一

人で生き抜いていた横井庄一さんについての人生が紹介されます。番組の予告欄

ではこのように記載されています。

 

終戦を知らず28年間グアムのジャングルでたった一人で潜伏生活!  日本兵・

横井庄一 帰国後の壮絶人生  心無いバッシング…潜伏生活で蝕まれた夫の

体…知られざる夫婦生活を妻がテレビ初激白!! 

 

引用元:YAHOO!テレビGUIDE

 

28年間というのは、文字にすると大きな実感はあまり感じられないのですが、自

分の人生の28年間を考えるとものすごく長い時間だと認識できます。そこで、今

回は横井庄一の壮絶な人生や結婚の馴れ初め、そして彼を襲った病魔について見

ていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

・横井庄一の壮絶人生とは?

 

 

戦争が終結したのは1945年の8月15日で、その後に横井庄一さんが1972年の1月

24日に発見されるまで、実に28年間グアムで横井さんは一人で生き抜いていたの

でした。

 

当初、横井さんは戦友2人との3人で行動していたようなのですが、戦友の2人は

横井さんより若かったそうで、意見が合わなかったそうなのです。そのため、横

井さんは彼らとは別行動をし、そこから単独生活になったとのこと。

 

ちなみに、その2人は横井さんが発見される8年前に亡くなっています。

 

それにしても意見が合わないということで、異国の島で単独生活を選択するのも

すごいですよね?おそらく相当あわなかったのかもしれません。

 

横井さんが発見されるきっかけとなったのが、食料調達のために罠をしかけに行

った際に、現地の狩りをしている住民に遭遇したためで、その住民の中には身内

を日本兵に殺されてしまった者がおり、その時は横井さんの命が危ぶまれる場面

もあったとのこと。

 

・結婚の馴れ初めは?

横井庄一さんは日本に帰国後の約1年後に美保子さんという方と結婚されていま

す。その馴れ初めはお見合いだったそうなのです。

 

横井さんは長年の島での単独生活のせいか、とても人間不信になっていたそう

で、それまで何回かお見合いはされていたとのことなのですが、どれもうまくい

ってなかったようなのです。

 

そして案の定、美保子さんとお見合いをした際にも横井さんは、「わたしをみた

くてきただけだろう」と発言をしたようで、それに対して美保子さんは「あなた

たを見るために、京都からくるほどもの好きではありません」と発言されたそう

なのです。

 

この美保子さんの発言で、横井さんは叱ってくれる人が好きとのことで2人は結

婚されたとのこと。ほんとに何がきっかけで結婚にたどり着くかは人それぞれで

すよね!

 

・彼を襲った病魔とは?

横井さんの晩年はヘルニアや胃がんなどの病気との戦いだったそうで、最後は

1997年の82歳のときに、心臓発作でお亡くなりになりました。

 

・まとめ

今回は、

 

『横井庄一の壮絶人生とは?結婚の馴れ初めと彼を襲った病魔とは?

【爆報!THE フライデー】』

 

について見ていきました。

 

8月9日放送の『 爆報!THE フライデー 』では、横井さんについての話題以外に

もスペシャルとのことでいろいろと取り上げられるそうなので、それも楽しみに

したと思います。

 

<関連記事>

北野大が語った母・北野さきの謎の行動と遺品とは?【爆報!THE フライデー】

鈴木康友(元巨人プロ野球選手)が病気で無菌生活?血液型が変わったとは?【爆報!THE フライデー】

楯真由子(夏目雅子の姪) なぜ離婚して多額の借金か?現在は?【爆報!THE フライデー】

江波杏子 晩年の遺作とは?急死の病名とその原因とは?【爆報!THE フライデー】

唐渡亮 交番にライダーキックで逮捕!なぜ起こったのか?【爆報!THEフライデー】

 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする