土屋太鳳 姉・炎伽ミス・ジャパン東京代表に!出場のきっかけは?

女優の土屋太鳳さんの姉・土屋炎伽さんが

ミスジャパン東京代表に選出され話題になっています。

 

今回はその話題についてと、ミスジャパンに

出場したきっかけについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

・土屋太鳳 姉・炎伽ミス・ジャパン東京代表に!

 

 

まず話題になっている記事について見ていきましょう。

女優・土屋太鳳(24)の姉で会社員の土屋炎伽(ほのか)さん(26)が3日、東京・渋谷のセルリアンタワー東急ホテルで開催された「ミス・ジャパン」東京大会最終選考会に出場し、東京代表に選ばれた。

引用元:スポーツ報知

土屋炎伽さんは明治大学を卒業した後に富士通の

チアリーダー部に所属されているようです。

 

それにしても土屋さん姉妹は共に美人ですし、

また太鳳さんもバレエをやっていたそうなので、

2人ともいろいろできてすごいですね!

 

それにしても今回ミスジャパンに出場した

きっかけはなんだったのでしょうか?

・ミスジャパンの出場のきっかけは?

もともと炎伽さんは人前にでて発信して、誰かに共感して

もらえるのが好きだったようで、またそれで人に元気や

勇気を与えられることに喜びを感じていたようなのです。

 

そしてより発信するための糸口として今回のミスジャパンへの

出場を決めたそうなのです。

 

また別の理由としては、

炎伽さんは幼いころより周りと自分を

比べたりして生きてきたようなのですが、

20代後半になり自分に自信をつけて発信をしたいとの

思いもあり応募されたとのこと。

 

この2番目の感覚は私自身もよくわかるのですが、自分が一番上で

他に兄弟や姉妹がいたときに、下の子の面倒を見る役割も多く、

どうしても周りをみて生きてしまいがちです。

 

そのため、自分と比べるという感覚より周りと比べる感覚

の方が大きくなるので、おそらくそういったところを

変えたかったのだと思います。

・実は以前からミスコンへの憧れも?

実は炎伽さんは、以前からミスコンへの憧れもあったようなのですが、

身長が155cmということと、グローバルな世界で求められることの多さに

何かあきらめを持っていたそうなのです。

 

しかしながら、今回出場したミスジャパンは身長の制限や、

英語がそこまでできてなくても応募が可能だったとのことで

挑戦されたのだとか。 

 

確かにイメージ的にミスコンともなると結構応募の時点で

ハードルとかが高そうですもんね?

それでも今回、応募されまたミスジャパン東京代表に選ばれた

ことは本当にすごいことだと思います。

・ネットの声

弟もだけど、姉ちゃんも凄え名前だな。
どんな気持ちで我が子に炎の字を付けようと思ったんだか。

 

話題性だけで残れることはさすがにないのかな?? 155㎝で選ばれるなんて、よほど美人で魅力的か、他に候補者がいなかったのかな。

 

第一印象は顔が大きいだった。
ミスコンで選ばれるなら、頭部が小さくて細面で鼻筋通ってすらりと背も高くてっていうのが定石で、最近の流れだと、細いのに胸もあるっていう憧れ要素もないとね。
負けず嫌い感が凄いけど、別に妹弟と同じステージに立たなくても、一般人でいた方が美人と言われモテていられただろうにと思ってしまう。どうしたって、妹弟の名前がついて回るだろうし。
ミスコンではなく、舞台女優とか、何かしらで名をあげてから実はお姉さんでしたーみたいな方が良かった気がするなぁ。

 

弟は神葉くん。キラキラ。

 

充分スレンダーだと思うけど、
顔の輪郭もあったり、
適当に健康的で、
ほそーって感じがしないのがいい。
しかし、凄い名前だ。


・まとめ

今回は、

 

「土屋太鳳 姉・炎伽ミス・ジャパン東京代表に!

出場のきっかけは?」

 

について見ていきました。

 

土屋炎伽さんは今回のミスジャパン東京代表に

選ばれ話題となったので、この先もミスジャパンでの

選考でも頑張っていくと、もしかしたら芸能界入り

なども今後あり得るのかもしれませんね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする