TERU(GLAY)顔面やけど!症状は大丈夫?25周年公約欠席とGLAYの歩み

24日の昼頃、GLAYのTERUさんが顔面にやけどを

負ったため、 GLAYデビュー25周年

公約発表会を欠席されるとの報道がありました。

 

今回はその内容とTERUさんの症状についてと、

GLAYが25周年とのことで、これまでのGLAYの

歩みについて見ていこうと思います。

スポンサーリンク

・TERU(GLAY)顔面やけど!症状は大丈夫?

まず今回報道された記事から見ていきましょう。

GLAYのボーカル・TERUが、やけどのため、25日に行われるGLAYデビュー25周年公約発表会を欠席することが分かった。

公式サイトによると、24日の昼ごろ、熱湯を扱っていたところ、誤って顔にかかり、左顔面にやけどを負ったという。この日午前も病院で再診したが、医師から安静にしておいた方がいいと判断され、大事をとって欠席する。

発表会はTAKURO、JIRO、HISASHIの3人で予定通り開催されるという。

引用元:デイリー

記事によると、昨日24日に熱湯が左顔面に

かかってしまったようですね。

 

どういった状況であったか詳しくは記載されていないですが、

安静するよう医師から言われているのであれば、

軽くはないんですかね?

 

また現在の症状についても、TERUさんのツイッターや

インスタグラムを確認してもその内容についての記載は

今のところ記載ありませんでした。

 

本日他のメンバーが公約発表会には参加されるようなので、

もしかするとその際に何か報告があるかもしれません。

もし詳細が分かりましたら追記しようと思います。

 

 

追記)やけどに関しては、比較的軽いもので、

メンバーにLINEで顔写真を送れる程度のようです。

よかったです、それなら安心ですね。

スポンサーリンク

・GLAYの歩み

本日、GLAYデビュー25周年公約発表会が

あるとのことで、これまでのGLAYの歩みを見ていきましょう。

 

GLAYは1988年、TAKUROさんとTERUさんを中心に結成されました。

そのあとに、残りのメンバーHISASHIさんとJIROさんが加入しています。

 

1996年に2枚目のアルバム『BEAT out!』で初のオリコンチャート1位となり、

翌年の1997年に発売した初ベストアルバム『REVIEW-BEST OF GLAY』は年間

のオリコンチャートで1位となっています。

 

このときのGLAYは本当にとても人気で、

音楽番組やCMでもよくテレビで見かけていました。

 

そして何よりも印象的だったのは、1999年の幕張メッセで行われたライブ、

『GLAY EXPO ’99 SURVIVAL』でこれが観客20万人を動員していました。

そしてなんとそれは当時の世界記録だったそうです。

 

本当GLAYは伝説的なバンドです。

・まとめ

今回はTERUさんのやけどによる、25周年発表会の欠席と

GLAYの経歴について見ていきました。

TERUさんの現在の状況が気になりますが、

今後の活動には支障が無いように祈りたいところです。

それではまた何かあれば記載したいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする