武田真治 結婚間近?元彼女(女優)とサックス、筋肉との関係の真実とは!

最近では筋肉サックスプレーヤーとして再ブレークしている武田真治さん、そんな彼の結婚が近いのでは?また、元彼女(女優)のことが話題となってます。今回この話題について調べてみると、武田さんの今のスタイル として元になるきっかけがあったことが判明しました。

スポンサーリンク

・武田真治のプロフィール

本名:武田真治(たけだしんじ)

生年月日:1972年12月18日(46歳)

出身地:北海道札幌市北区

血液型:AB型

身長:165cm

武田真治さんは1989年の高校在学時に「第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」にてグランプリを受賞し、1990年にドラマで俳優デビューしています。

ちなみに高校は、北海道札幌北稜高等学校から都立高校に転校してました。

また、サックスについてはお姉さんが元々チェッカーズのファンで音楽番組を見て「尚之さんカッコイイ」といった言葉に反応したため興味を持ったそうで、そのとき父親にサックスをおねだりしたようなのですが、その時は却下されたそうです。

ただそれから2年後の中学3年の時に買ってもらい、そこから将来の夢はサックスプレイヤーになろうと決心したようです。

スポンサーリンク

・武田真治は結婚間近?

武田真治さんは現在46歳で結婚はまだされてません。年齢的にもすでに結婚されていそうな感じもするのですが、意外ですよね?

そんな武田さんなのですが、結婚が近いのでは?と言われています。

それは、フジテレビ系バラエティ番組『ダウンタウンなう』に武田さんが出演された際に、自らの恋愛遍歴を暴露し、現在は日本で働く歯科衛生士の方とお付き合いされているそうなのです。

そして、以前番組で共演した極楽とんぼ・加藤浩次さんから「(東京)オリンピックまでに結婚できない奴は(一生)結婚できない」と言われたそうで、その時期を意識されているようなのです。

そして4月24日に放送された日本テレビの番組『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』に出演された際に、MCの後藤輝基さんが武田さんの結婚を前提に付き合っている彼女について暴露をすると、徳井さんが「急に結婚ということはないんでしょ?」の問いに、「考えてはいますよ」と断言しています。

以上のことから、遅くともオリンピックが開催される2020年までには結婚報告の報道がされる可能性が高そうですね!

・武田真治の元彼女(女優)とサックス、筋肉との関係の真実とは!?

また先ほどお伝えした、 テレビ番組『ダウンタウンなう』にて元彼女の話題についてもでていました。

元彼女については女優さんとしか紹介されていなかったのですが、いろいろ調べてみるとどうやら江角マキコさんの可能性が高いようなのです。

当時武田さんはサックスの演奏をされていたようなのですが、その影響で顎関節症に悩まされたのだとか。その際に医師から歯を食いしばってしまうために、全身を鍛えることを勧められ、またその時の元彼女である江角マキコさんの後押しもあり、トレーニングをはじめられたとのことでした。

そしてその時に始めたトレーニングが、現在の筋肉サックスプレーヤー としてのスタイルが形成されたとのことで、本当に当時の彼女には感謝しかないと思いを語ってます。

しかしながらその彼女とは2週間に1度週刊誌にも載るような状況で、精神的にきつかったようで続かなかったとのそうなのです。

・まとめ

今回は武田真治さんの結婚についてと、元彼女についてまとめてみました。

現在の再ブレークのきっかけが、以前付き合っていた彼女にあったこと、そしてその彼女に対して感謝の気持ちしかないこと本当にいい話だとなと感じました。

また今の彼女に関してもテレビで結婚について言及している姿とみていると、その誠実さについてもとても好感が持てます。

そんな武田真治さんの今後の活躍と結婚報告をを楽しみに期待したいと思いました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする