鈴木亜美 料理本で再起!過去の干された原因と長期化した父親の存在とは?【深イイ話出演】

『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系列)で、

鈴木亜美さんが出演されます。現在、鈴木はご結婚され、

息子もおり、料理本『かわいい妊婦の安産レシピ』も出版しています。

 

そんな鈴木亜美さんは、デビューしてすぐにスターになり、

芸能界で活躍されると誰しもが思っていたのですが、

事務所の脱税問題がきっかけとなり、芸能界で干される

存在になってしまいました。

 

今回は、その話題についてと干された期間が長期化した

要因となった父親についても合わせてみていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

・鈴木亜美 料理本で再起!

鈴木さんは芸能人で初めてフードアナリスト2級の資格を

取得するほどの料理好きで、料理本『かわいい妊婦の安産レシピ』も

2017年から出版されているようです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かわいい妊婦の安産レシピ Ami’s Recipe Book
価格:1512円(税込、送料別) (2019/6/10時点)


 

現在、息子は2歳のようで食育の観点からもとても素晴らしいですね。

ちなみに、息子との写真もインスタに投稿されていました。

 

 

とても幸せそうな2人ですね。

私が学生の時期というのは、鈴木亜美さんが”アミーゴ”として

人気絶頂な時期で、クラスの女子たちも鈴木亜美さんに憧れて、

オーディションを受けている人もいたほどでした。

 

そんな鈴木さんが一時期はテレビにほとんど出演されず、

残念だったのですが、その理由というのが事務所の

脱税事件をきっかけとする事務所からの独立問題で、

その長期化の原因というのが鈴木さんの父親の存在だったのです。

・過去の干された原因と長期化した父親の存在とは?

1997年、鈴木さんが所属していた事務所”エージーコミュニケーション”が

2億5千万円の脱税容疑で査察を受けるのですが、それが所属している

タレントへのイメージダウンにつながるとし、移籍を希望したようなのですが、

それが認められず、事務所に不信感が溜まっていきます。

 

それはそうですよね、芸能人というのはイメージ商売になるので、

そういう気持ちになるのが当然ではあると思います。

 

しかしながら、そこで鈴木さんの父親がとった行動が問題で、

そのことと、また給与面で所属していた事務所と対立し、

独立騒動を起こしてしますのです。

 

そのトラブルにより、裁判まで起こしたそうなのですが、

この裁判が和解するまでは各メディアも鈴木さんの起用を

自粛し、テレビへの露出もほとんどありませんでした。

 

その後、徐々にテレビ出演はされるのですが、

やはり時代は進むもので、鈴木さんの一時期の活躍までは

いかずに現在に至るという感じです。

 

本当にあの頃の鈴木亜美さんを知っている立場からすると、

残念でしょうがありません。

 

・まとめ

今回は、

 

「鈴木亜美 料理本で再起!

過去の干された原因と長期化した父親の存在とは?」

 

について見ていきました。

 

鈴木さんの父親も、おそらくこうなるとは思っていなかったはずで、

娘のためを思っての行動だったのかもしれません。

しかしながら、最近は鈴木さんも子供もでき、料理本の出版、

また自然派食品店タマチャンショップと共同開発した、

カレーパウダーなど多方面で活躍しているので、

この調子で頑張っていってほしいと思います。

 

<関連記事>

岡部七子 ミス日本で東大薬学部の勉強法とは?また許嫁の闇とは?【人生が変わる1分間の深イイ話】

 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする