岡田准一はなぜ筋肉をつけすぎてるのか?絡みづらいジャニーズとは?

6月16日放送の『おしゃれイズム』に俳優の岡田准一さんが出演されます。

そこ内容ではエアリアルヨガを体験されるようで、最近ではこのような

体を使っての番組出演も多くなってきています。

 

その理由というのも岡田さんはぱっと見では、華奢なイメージが

あるのですが、実はかなり鍛えているようで、そのために体を

使っての番組出演が多くなっているのです。

 

そこで今回は、そんな岡田さんが筋肉をつけすぎとまで言われている、

その筋肉をつけた理由と、またジャニーズに絡みにくい後輩が

いるようなのですが、その人物についても見ていきましょう。

———————————————————————————————————–

スポンサーリンク

・岡田准一のプロフィール

本名:岡田准一(おかだじゅんいち)

生年月日:1980年11月18日(38歳)

身長:169cm

血液型:B型

出身地:大阪府枚方市

岡田准一さんは1995年のバラエティ番組での公開オーディションで

芸能界に入り、その後すぐにV6のメンバーに選ばれました。

その時の年齢は14歳で、ジャニーズ事務所最短のデビューなんだそうです。

 

その後、アイドル活動とともに、俳優業も行い数々のテレビや映画に出演、

今では日本の名俳優といっても過言でないほどの存在感を表しています。

 

また、プライベートでは2017年に女優の宮崎あおいさんと結婚し、

2018年10月に2人の間に第一子の男の子が誕生しています。

・岡田准一はなぜ筋肉をつけすぎてるのか?

デビュー間もないころの岡田准一さんといえば、

まだ14歳ということもあるのですが、小さくて可愛らしく、

華奢なイメージのある存在でした。

しかし最近ではそのイメージとは真逆にも感じられるような、

男らしくがっしりとした体格の持ち主です。

なぜ岡田さんはそのようになったのでしょうか?

 

どうやら岡田さんは当初からアイドルということに葛藤があったようで、

いろいろと方向性を模索していたようなのです。

そんな時に、テレビドラマ『SP』に出演がきっかけで、役作りのために

道場に通いだし、そのなかで身体を操って体術を学ぶことは、

俳優の道につながっていると思ったそうでそこから格闘技などを通して、

体作りに目覚めたのだとか。

 

それにしても、最近の岡田さんの体つきを改めて見ると、

ほんとに大きくなっており、相当のめり込んでいることが伺えます。

かなりストイックな方なんでしょうね。


・絡みづらいジャニーズとは?

岡田さんは以前、日本テレビ系『嵐にしやがれ』に出演された際に、

カワイイ後輩ジャニーズは誰か?という企画に対して、

3位はHey! Say! JUMP・伊野尾慧さん、2位は生田斗真さん、

そして1位は嵐の櫻井翔さんと答えました。

その後、その流れで絡みづらいジャニーズは?と問われると、

「強いて言うなら、」と言葉を添えながら、

松本潤さんを向きました。

 

そして、その理由としては岡田さんにしてみれば、松本さんが、

アツすぎるためだったようなのです。

というのも、以前ドラマで共演した際に、スタッフも交え3人で食事に

行かれたようなのですが、そこで松本さんが「芝居の話をしましょう!」

と真剣に迫ってきたようで、それが原因なんだとか。

 

なんか松本さんのキャラクターから想像するとあり得そうな感じですよね?

きっと松本さんからしてみれば、ジャニーズの中でも実力は俳優として

認められている岡田さんと演技についていろいろ語りたかったのでしょうね。

楽天マガジン(定額制雑誌読み放題サービス)

・まとめ

今回は、

 

「岡田准一はなぜ筋肉をつけすぎてるのか?

絡みづらいジャニーズとは?」

 

について見ていきました。

 

岡田准一さんは、昨年お子さんも誕生され、

仕事・私生活ともにとても順調なようですね。

6月16日放送の『おしゃれイズム』では、また

新たな岡田さんの一面を見れるかもしれません。

どんな話をされるか楽しみにしたいと思います。

 

<関連記事>

ジャニーズの父、死去!芸能界に激震か?告別式の予定は?SMAP、嵐の発掘の親。

 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする