声優の小笠原早紀 舌ガン!年齢は!?過去の経歴より詳しく調査してみた!!

声優の小笠原早紀さんが舌ガンであると

ツイッターで告白されてました。

 

今回はその内容についてと、

年齢について見ていきます。

スポンサーリンク

・小笠原早紀のプロフィール

引用元:http://www.kenproduction.co.jp/talent/member.php?mem=w90

生年月日:3月29日

身長:未公開

血液型:A型

出身地:青森県

最終学歴:専門学校東京アナウンス学院卒業

 

小笠原早紀さんは第一回声優アワード新人発掘

オーディション出身で、公式のプロフィールには

年齢は非公開でした。

・ 小笠原早紀の年齢は?

小笠原早紀さんは見た目からまだお若いようですが、

それでは、おいくつなのでしょうか?

 

小笠原さんは、第一回声優アワード

新人発掘オーディションに参加されており、

この第一回は2007年3月に行われています。

 

そして、この新人発掘オーディションの参加資格が、

現在18歳以上となってます。

 

また通常高校を卒業し、専門の学校へ通い

1年生のときに申し込む場合が多いようなので、

当時も同じ年齢条件であれば、それから12年経つので、

現在は30歳くらいだと思われます。

 

それにしてもこの年齢で舌ガンとは、

本人にとってもとてもショックだったでしょうね。

・小笠原早紀 舌ガンとツイート!現在のステージは?

それでは記事について見ていきましょう。


声優の小笠原早紀が20日、自身のツイッターを更新し、ステージ1の舌がんであることを公表。今後は治療のため休業するとしている。

 小笠原は「いつも応援してくださる皆様へ」とし「私事ですが4月初旬に舌がん(ステージ1)であることが発覚しました。治療のためしばらくの間休業させていただきます。突然のお知らせで驚かせてしまいすみません。幸い早期発見でしたので治療に専念し、1日でも早く皆様に声を届けられるよう努めます。いつも応援してくださる皆様、関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。より一層精進して参りますので、見守っていただけたら幸いです」とした。

 小笠原は、2007年に“声優界のアカデミー賞”とも言われている声優アワード新人発掘オーディションに合格。09年のアニメ「東京マグニチュード8.0」などに出演した。

引用元:スポニチ

現在のステージは1のようですね。

早期発見ということで、本当に良かったです。

 

続いて本人のツイート分を見ていきましょう。

・ネットの反応は!?


早期発見なのが不幸中の幸い。
とは言え精神的なショックは大きかった事でしょう。
心身共にゆっくりと静養してください。


4月のライブの時にはわかっていたはずなのにあのパフォーマンスを見せてくれたことに感謝しかありません。
一日も早い快復を願います。


まだ若いのに・・・でも早く見つかってよかったね。きっと、ステージ1なら、治療が終われば声優続けられると思います。完治お祈りしています。


どうか無理せずお大事にして下さい…絶対に治るって信じてます… 小笠原早紀さんの声と笑顔に何回救われたか分かりません…これから何があってもずっと応援し続けます


小笠原早紀さん…本当に早期発見でよかったです。今は治療に専念して下さい。また元気な声が聞けるのを楽しみにしています。こんな事しか言えませんが頑張って下さい!応援しています。

・まとめ

今回は小笠原早紀さんの舌ガンについての

ニュース内容と、年齢について見ていきました。

 

幸いにも早期発見ということで

本当に良かったです。

 

今後は治療に専念されるとのことなので、

また完治した後は元気な姿を見たいところです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする