宮脇咲良の心の支えになった芸人Kとはカン・ホドン?”心配ないさ~”の劇団四季の関係とは?【行列のできる法律相談所】

8月18日放送の『行列のできる法律相談所』にて、IZ*ONEの宮脇咲良さんが出

演されます。そこでは、宮脇さんの心の支えとなった芸人Kが紹介されつのこ

と。

 

そこで芸人Kについて調査をしたところ、韓国の芸人であるカン・ホドンさんで

は?ということにたどり着きました。そのため、今回はそのカン・ホドンさんと

宮脇さんとの関係についてと、宮脇さんと劇団四季の関係について見ていこうと

思います。

 

スポンサーリンク

 

 

・宮脇咲良の心の支えになった芸人Kとはカン・ホドン?

 

 

宮脇咲良さんは現在、日韓合同ガールズグループIZ*ONEで活動しているのです

が、活動当初というのは、やはり韓国語があまり話せなかったそうなのです。

 

そんな中、韓国では知らない人がいないというほど人気のある『みんなのキッチ

ン』の司会者・カン・ホドンさんが自身の番組に、宮脇さんを出演させたいがた

めに、「自分が通訳アプリでも使いながら進行する。」と言ったとのこと。

 

それがきっかけとなり、宮脇さんは番組に出演。そしてなんと現在はその番組に

レギュラー出演されているそうなのです。ちなみに下の動画が宮脇さんが、初め

てカン・ホドンさんと共演された際の『みんなのキッチン』の映像です。

 

 

このころは韓国語を学んでまだ2か月目だったそうなのですが、そんな風には感

じさせないくらい上手ですよね!

 

・”心配ないさ~”の劇団四季の関係とは?

 

 

今回番組予告のなかで、劇団四季のライオンキングの印象深いフレーズでもある

「心配ないさ~」を宮脇さんが絶叫しているのです。これについて、実は宮脇さ

んと劇団四季には意外な関係があったです。

 

それは、宮脇さんが6歳のときに劇団四季のミュージカル『オペラ座の怪人』を

見たのをきっかけにミュージカルにはまり、小学3年生からはミュージカルスク

ールに通い始めたそうなのです。その後、劇団四季『ライオン・キング』の子役

として出演してたのでした。

 

おそらくそういった経緯もあり、今回番組では「心配ないさ~」を絶叫するのか

もしれませんね。

 

・まとめ

今回は、

 

宮脇咲良の心の支えになった芸人Kとはカン・ホドン?

“心配ないさ~”の劇団四季の関係とは?【行列のできる法律相談所】

 

について見ていきました。

 

8月18日放送の『 行列のできる法律相談所 』では、” 悔しくて涙した日SP ”との

ことで、角界のひねり王子・炎鵬も出演されるとのことなので楽しみにしたいと

思います。

 

<関連記事>

Fabulous Sisters(ファビュラスシスターズ) いいダンサーの秘訣とは?世界中からオファー殺到のダンスチーム!【行列のできる法律相談所】

ファーストサマーウイカの恩人Kは川内信弥か?工藤塾でゆきぽよと険悪ムードのワケとは?【行列のできる法律相談所】

きらりちゃん 星野源とダンスコラボ?トライアスロンが趣味と意外な一面も?【行列のできる法律相談所】

 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする