コリジョンコース現象?見通し抜群の交差点で車がアクセル全開の正面衝突する潜む魔物の正体は!【突破ファイル】

8月15日放送の『THE突破ファイル』にて、見通しの良い交差点にも関わらず、

車がアクセルを全開にし事故が多発してしまうことについて取り上げられるそう

なのです。

 

このことについて、コンジョンコース現象というものがあります。そこで今回

は、コンジョンコース現象について見ていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

・見通し抜群の交差点に潜む魔物の正体はコリジョンコース現象?

 

 

ふつう見通しのよい交差点と聞くと、事故は起こりにくいような感じがします。

しかし今回、突破ファイルではそんなところで次々に起こる正体に迫るそうなの

です。それが私はコリジョンコース現象について言っているのではないのか?と

思うのです。

 

コリジョンコース現象というのは、人間の視覚機能から生じる現象で、それに伴

い事故が引き起こされやすくなってしまうのです。それでは具体的に、コリジョ

ンコース現象はどのようなものなのか見ていこうと思います。

 

・コリジョンコース現象の具体例とは?

まずコリジョンコース現象についてこのようにまとめられています。

 

コリジョンコース現象(コリジョンコースげんしょう)とは、そのまま進み続ければ衝突するであろう一点に向かって等速直線運動をしている2つの車両や航空機同士が、視界が良好な場合であってもお互いを早期に視認することが著しく困難であるという現象をいう

引用元:ウィキペディア

 

少しわかりづかいので、解説します。

まずニュアンスを伝えると、例えば高速道路で車を運転している時、スピードは

かなり出ているはずなのですが、となりで同じスピードで走る車というのはあま

り早く感じなかったりしますよね?

 

それと同じような感覚で、見通しのよい直角に交わる交差点において、はぼ同じ

速度で交差点に向かっていた場合、車は認識できるにも関わらず、相手側の車は

あたかも止まっているように見えてしまい、そのまま交差点に進入すると事故に

なってしまう、それがコリジョンコース現象から伴う衝突事故なのです。

下の動画を見るとさらに分かりやすいと思います。

 

危険予知トレーニング 農道交差点編

 

車をある程度長く運転されている方なら、言葉は聞きなれていなくても、この感

覚は分かると思います。そして、動画にもあったように、こういった事故にあわ

ないためにも、しっかりと車両を中心視で確認していく必要がありますね。

 

・まとめ

今回は、

 

『コリジョンコース現象?見通し抜群の交差点で車がアクセル全開の

正面衝突する潜む魔物の正体は!【突破ファイル】』

 

について見ていきました。

 

8月15日放送の『 突破ファイル 』は、他にも自衛隊スペシャルとのことで気にあ

る話題もあるので楽しみにしたいと思います。

 

<関連記事>

突破ファイル 修学旅行で女子高生が次々失神する怪現象は柳川高校?【THE突破ファイル】

 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする