ケインコスギ 現在はゲーム界のレジェンドへ!以前と180度異なる現実とは!?

ケインコスギさんといえば、以前は『筋肉番付』で身体能力の高さを発揮し、プロスポーツ選手に混じりながらも、ナンバー1に輝いたほどでした。そんなケインコスギが、現在ではそれとは全く正反対に思えるようなゲーム界でレジェントとなっているようなのです。今回はその現実について調査してみました。

スポンサーリンク

・ケインコスギのプロフィール

本名:ケイン タケシ コスギ

日本名:小杉健(こすぎたけし)

生年月日:1974年10月11日(44歳)

身長:181cm

血液型:A型

出身地:アメリカ ロサンゼルス

ケインコスギさんは、ハリウッドスターでもあるショーコスギさんの長男として生まれ、1歳半から父親から武道を学び、8歳で父親が主演したハリウッド映画に出演し、芸能界デビューをされたようです。

それにしても、日本名が「小杉健」というのはあまりに日本人の名前過ぎて、ケインさんのイメージは合わないですね。

スポンサーリンク

・ケインコスギが子供時代から興味があること

前述したようにケインコスギさんは父親から熱心な武道教育や様々なスポーツをされていたようですが、それ以外で興味があることと言えば、ゲームだったそうなんです。そして弟であるシェインコスギさんとはスポーツかゲームしかしなかったとか。

なんかケインコスギさんと言えば、スポーツや筋肉というイメージしかなかったので、子供の時からゲーマーだったというのは意外ですよね!

・ケインコスギ 現在はゲーム界のレジェンドへ

子供の頃より好きだったゲームは、現在でも続いているようで、今は「リーグ・オブ・レジェンド」、略称LOLという世界的にも超人気ゲームにはまっているのだとか。

そしてそのゲームで話題となったのが、2018年の3月8日twitchで配信したゲームの実況プレイで、視聴者数が一時16000人を超え、世界一のYoutuberでもあるPewDiePie(ピューディーパイ)らを抑えて世界一位を記録しました。その後、ツイッターでは「ケインコスギ」がトレンド入りしたようです。

・eスポーツとは?その賞金がすごい!

eスポーツという言葉知ってますか?

私自身聞いたことはあるのですが、正式な名称を知らなかったため調べてみると、「エレクトロニック・スポーツ」の略語のようで、電子機器を使う競技、スポーツを表し、主にコンピュータゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技としてとらえることのようなのです。

前述したLOLもこれに入り、世界大会でのLOLの2018年の優勝賞金がなんと総額7億2000万円。また日本でも2019年から開催され、賞金総額が2700万円なのだそうです。すごいですよね!

ということは結局ケインさんがはまっていることは、ゲームというより,現在ではeスポーツの分野に入っているということですね。

・まとめ

今回はケインコスギさんの現在についてまとめました。この記事では特に触れなかったのですが、もちろん現在でもケインさんはトレーニングを欠かさず励んでおり、加えてeスポーツの分野でも活躍されているようです。

今後はもしかしたら、テレビでこのeスポーツに関しての出演とかもありそうですね。期待したいところです!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする