カルロス・カイザー 20年間プロサッカー選手のウソ!なぜバレた?【奇跡体験!アンビリバボー】

8月1日放送の『アンビリバボー』にて、20年間プロサッカー選手として世間をだ

まし続けた、カルロス・カイザーが紹介されます。彼はさまざまな嘘を用いて、

その長期間をサッカー選手としていつづけたわけなのですが、今回はなぜその嘘

がバレるに至ったのかを見ていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

・カルロス・カイザーのプロフィール

 

 

本名:カルロス・エンリキ・ラポーゾ

生年月日:1963年7月2日

出身地:ブラジル

ポジション:フォワード

 

カルロス・カイザーは小さい頃はブラジルのリオデジャネイロで育ちサッカーを

始め、1973年に10歳の頃にサッカークラブのチームにスカウトされたそうなので

す。なので、20年間プロのサッカー選手としてだまし続けたといっても全くでき

ないわけではなかったんですね。

 

そして、カルロスは16歳でプエブラFCでプロ契約をするのですが、そこは半年

ほどで実力不足からクビになってしまうのです。ここから、カルロスは20年間世

間をだまし続けるプロのサッカー選手となっていきます。

 

・カルロス・カイザー 20年間プロサッカー選手のウソ!

それにしても、カルロス・カイザーがどのようにして20年間もプロのサッカー選

手としていれたのか気になりますよね?

 

それは、マスコミや医者そして、サッカー選手の友人を利用していたのです。

 

まずマスコミやジャーナリストに対しては、彼がいかに優秀なのかをウソの記事

を書かせたり、サッカー選手の友人にはプロのチームに口利きをしてもらったり

頼んでいたそうなのです。

 

しかもその友人というのが、大物プレーヤーだったそうなので、さすがにサッカ

ーチームにしても、そんな人からの紹介、そして記事にも取り上げられている選

手ということになれば、信用してしまいますよね。

 

また、カルロスは入団後に自身のプレイヤーとしての実力がバレないように、医

者に嘘の診断書を作成してもらい、ケガのために試合や練習をしないように取り

計らっていたようなのです。

 

そうこうしているうちに契約期間が終了するとまた別のチームに所属し、それで

なんと20年間もプロのサッカー選手として過ごしていました。

 

・なぜバレた?

それでは、どのようにしてカルロスは彼がしてきたことがバレてしまったのでし

ょうか?

 

実はこれに関しては、バレてしまったというより、カルロス自身が告白をされた

そうなのです。しかもそれで、叩かれることは全くなかったのだとか!なんか意

外ですよね?

 

・まとめ

今回は、

 

『カルロス・カイザー 20年間プロサッカー選手のウソ!なぜバレた?

【奇跡体験!アンビリバボー】』

 

8月1日放送の『 アンビリバボー 』では、カルロス・カイザーについて更に詳細

な出来事なども紹介されると思うので、それを楽しみにしたいと思います。

 

<関連記事>

バーナード・マドフ 史上最大の6兆円詐欺事件の犯人の素顔とは?【奇跡体験!アンビリバボー】

高山良二の経歴や家族(妻・子供)は?地雷除去だけではない、カンボジアへかける思いは?【奇跡体験!アンビリバボー】

ルーク・テリーの経歴は?片腕のキャッチャー|過去にMLB選手はいたのか?【奇跡体験!アンビリバボー】

杉田秀之 富士山登頂!(画像有)なぜラグビー事故は起こったのか?【奇跡体験!アンビリバボー】

 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする