【ヤバイ飯】監獄島はレスボス島?難民がギリシャに渡る思いとは?【ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート】

10月14日の『ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート』にて、ギリシ

ャ難民の監獄飯について放送されます。番組の予告欄にはこのような告知がされ

ています。

 

つい先日のこと。ギリシャのほぼ東端、エーゲ海の向こうにトルコがはっきりと見えるある島に、1時間で13隻のゴムボートが漂着し、中東から長い旅路を経てきた600人にも及ぶ難民が上陸した。

これだけの難民が一度に押し寄せたのは実に4年ぶりだ。シリアやアフガニスタンなど中東諸国の窮状はここ何年も酷いままで、これといって大きな転機を迎えたわけでもない。

 

一方、西洋諸国では難民をルーツとする者たちによるテロや、女性をターゲットとした犯罪のおかげで難民排斥運動が盛り上がっている。間違いなく、排外主義を掲げる政党が一定の票を集めるようになっているのはどの国も同様だ。

その結果、これから西洋諸国を目指そうとする中東の難民たちが、ドイツをはじめとする彼らの“ユートピア”にたどり着くことは極めて難しい。しかし、2019年の夏、突然大量の難民がトルコを離れ、EUの玄関口となるギリシャへ渡ったのだ。一体、難民たちに何が起こっているのか。小さな島に生まれたヨーロッパ最大の難民キャンプで暮らす者たちは何を食うのか。

命を賭してボートで海峡を渡ってきた者たちは何を食うのか。そして、トルコ側で難民たちの密航を手配するブローカーは何を食うのか。

引用元:TV TOKYO

 

島に一度に600人の移民が来るなんて想像できないですよね?それにしてもそこ

までして、島に来るなんて本当に中東はひどい状況なのでしょう。

 

そこで今回はその中東の人が自国の生活から逃れるために訪れた島である”監獄

島”についてと、そこに行く人の思いについて見ていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

・監獄島はレスボス島?

今回『 ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート 』で放送される”監獄

島”について気になって調べてみると、ギリシャの”レスボス島”と呼ばれる島の

ことでした。

 

 

この”レスボス島”はギリシャの東部にあり、その面積は約1600平方キロメートル

ほどと、沖縄本島(約1200平方キロメートル)より大きい島となっています。

 

そこには予告欄では600人の難民が上陸したことでも驚いたのですが、2015~

2016年の期間においては、島の人口の約7倍にも及ぶ約60万人が難民として訪れ

てきたというのです。ヤバイですよね?

 

それにしてもなぜこれほどの難民がそこに訪れるのでしょうか?そこには自国か

ら逃れ、ある夢を抱いている人たちがいたのです。

 

・難民がギリシャに渡る思いとは?

難民たちが自国を逃れ”レスボス島”に渡る思いというのは、大半が”レスボス

島”経緯でギリシャに渡り、そこからEU内を移動し、仕事を見つけて、故郷に仕

送りをするのが夢なのだそうです。

 

しかし実際のところはその”レスボス島”では十分な睡眠もとれず、ジャングルの

中の生活で、長い人ではその環境で2年もギリシャに行くために待っている人も

いるとのこと。

 

今回の『 ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート 』では、そのよう

な下で、どのような食事を取っているのかが放送されるとのことなのです。

 

・まとめ

今回は、 

 

『監獄島はレスボス島?難民がギリシャに渡る思いとは?

【ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート】』

 

について見ていきました。

 

10月14日放送の『 ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート 』では、こ

の内容以外にも香港のグルメレポートなどもあるようなので、注目したいと思い

ます。

 

<関連記事>

【ヤバい飯】人食い山はポトシのセロ・リコ銀山(ボリビア)!負の遺産とは?【ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート】

【ヤバイ飯】ケニアの巨大なゴミ山(ダンドラ・ダンプサイト)!実態とは?(ナイロビ)【ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート】

【ヤバイ飯】ドナウ川の密漁キャビアの実態は?実は日本でキャビアが作られていた!【ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート】

 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする