神本雄也の家族(父、双子の兄)は体操一家!意外な尊敬する人とは?

日本が誇る競技の一つである体操、そんな体操選手で現在

注目される一人として神本雄也選手がいます。

2019年6月23日現在、10月ドイツで行われる世界選手権の代表を決める、

最終選考会が全日本種目別選手権で行われており、神本選手が2枠

残っているうちの1枠でほぼ確定ではないかと言われています。

 

今回はそんな神本選手の家族(父、双子の兄)が体操一家であった事実と、

神本選手が尊敬する意外な人物について見ていこうと思います。

———————————————————————————————————–

スポンサーリンク

・神本雄也のプロフィール

本名:神本雄也(かもとゆうや)

生年月日:1994年9月14日(24歳)

身長:157cm

血液型:A型

出身地:東京都

 

神本雄也選手は5歳の頃より体操を始めたそうで 、高校は明星高校を卒業

されています。明星高校は中高一貫校で偏差値が55~58(2019年度)、

そして同校の卒業生では体操では村上茉愛さんがいます。

大学に関しては、日本体育大学を卒業しており卒業後はコナミスポーツ

に所属しています。

 

それにしても、名字の”神本”を”かもと”と読むのですね。てっきり私は、

”かみもと”と読むと思っていたのですが、珍しい名前ですね。

けっこう初めから”かもと”と読める人は少ないかもしれませんね。

 

・神本雄也の家族(父、双子の兄)は体操一家!

前述したように神本雄也選手は5歳から始めたそうなのですが、

実は神本雄也選手の父親も体操選手だったようで神本堅二さんと

いう方なのだそうです。そのため、神本堅二さんの成績を調べて

見たのですが、残念ながら現役時代の成績までは見つけることができ

ませんでした。

 

また、神本家のもう一人の体操選手として神本雄也選手の双子の兄である

神本達也さんがいます。神本達也さんも大学は日本体育大学を卒業されており、

現在では体操の指導者として活躍されているようです。

 

両親または両親のどちらかが体操をやっていた場合、体操選手として

活躍される方は多いのですが、神本雄也選手の場合はさらに双子の兄も同じ

体操をされていたというので、切磋琢磨お互いを刺激し合ってできる

環境があったというのは、体操選手においてもとてもよかったかもしれ

ませんね。

 

・意外な尊敬する人とは?

神本雄也選手が公言する尊敬する人とは誰でしょうか?

ふつう体操選手なので、同じ体操選手を選びそうなのですが、

神本選手が尊敬する選手は意外な人物でした。それは、

ウサイン・ボルト選手なんだそうです。

意外ですよね?

 

その理由については調査してみたのですが残念ながら探すことは

出来ませんでした。おそらく、ウサイン・ボルト選手は誰もが知る

超一流選手なので、同じプロの選手としては憧れる存在なんでしょうね。

 

・まとめ

今回は、

 

「神本雄也の家族(父、双子の兄)は体操一家!

意外な尊敬する人とは?」

 

について見ていきました。

 

まだ現時点では、全日本種目別選手権の結果は出ていないのですが、

今のところ神本雄也選手が勝ち、世界選手権の切符を取る可能性が

高いので注目したいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする