2019年4月グーグルアドセンスをブログ開設約1か月で合格した話。”価値の低い広告枠”で2回審査落ちから合格への対処法

2019年4月24日グーグルアドセンス取得のために開設したブログで、念願の審査合格のメールが届きました。

ブログ自体を開設したのが、3月22日だったので合格までに約1か月ほどです。

その間審査には3回出しており、初めの2回は 、

価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)

ということで審査落ちとなってました。時系列でいうと下のようなこんな感じです。

 

2019年3月22日 ブログ開設

   4月6日 アドセンス申請

   4月21日 1回目の不承認通知

   4月22日 アドセンス再申請

   4月23日 2回目の不承認通知。同日アドセンス再々申請

   4月24日 アドセンス合格

   

アドセンス合格までにいろいろなネットの情報や自分なりの推察を交えながら取り組んでいたので、同じ悩みを持つ方のために情報を共有したいと思います。

スポンサーリンク

・初めにアドセンス申請時の状況

アドセンスには計3回申請したのですが、まず初めにその時の状況について記載します。

<1回目申請時>

記事数 16記事 → 22記事(1回目の不承認時点)

文字数 1000~1500文字

 

<2回目申請時>

記事数 12記事(残り10記事非公開)

文字数 1000~1500文字

 

<3回目申請時>

記事数 12記事(残り10記事下書き)

文字数 1000~1500文字

 

今回アドセンス申請にあたり意識していたことは、コンテンツ不足にならないようにある程度記事数を増やしていこうと思ってました。

ネット等の情報を見ていると、20記事以上または30記事以上必要とあり、中には10記事以内でも申請に合格したとの情報もあったのですが、記事数が少ない場合、その分文字数が多いことに気づきました。(1記事約5000字ほど)

私の場合、あまり1記事あたりの文字数を多くすることができなかったので、20記事を目安に申請すること、またブログ開設まもないものは申請から結果通知がでるまでの期間が1~2週間かかるとの情報から、まずは上記にも記載ある16記事で申請を出すことにしました。

・1回目の審査結果から2回目の申請までにしたこと

初回のアドセンス申請から2週間全く連絡がなく、その間もブログ更新とネットでアドセンスに関する情報を調べていました。

そして、初回申請から15日目ようやく審査結果がでました。結果は冒頭でもお伝えしたように、価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)ということで不合格でした。

この結果よりコンテンツのボリューム自体には問題はないことを知り、問題はコンテンツの内容が乏しく不合格になったと思っていました。

しかし、いろいろ調べていると今回の問題点は、コンテンツが複製されている、いわゆるコピペの疑いがあることのようだったのです。

そのためコピペを調べるためのチェックツールを用いて調べてみることにしました。 (チェックツールのURLも記載しておきます↓)
https://ccd.cloud/SingleInput/index/sort:text_hantei/direction:asc

すると自分の記事と全く同じ記事があり、調べてみるとURLだけが異なる自分の記事でした。よくよく考えてみると、記事を新規で作成し公開したあと毎回パーマリンクを変更しており、その変更前のURLのページと変更後のURLのページが完全一致する文としてコピペ対象となっていたのです。

そのため、コピペとみなされないためにも文章自体を変更する必要があったのですが、だからといって全ての文章を変更していくのは大変手間だったので、パーマリンクを変更したものはすべて非公開にして、再申請をすることにしました。

スポンサーリンク

・2回目の不承認そして3回目の申請へ

再申請をすると数時間で結果の返信がありました。

結果は1回目同様の理由での不承認でした。

そこで改めて自分のブログを確認してみると、非公開と表示されたまま非公開したいはずの記事が公開されているではありませんか。

そのため非公開記事を全て下書きにして、公開されないような状態にし、すぐに再々申請をしました。

・アドセンス合格通知

再々申請をしてから合格のメールが来るまでは1日とちょっとばかり時間がありました。

その間もネットで情報を調べていると、10回以上審査を通過されていないような人の多くがこの価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)が理由だということを知り、今回申請が通らなかった場合の手立てを考えていたところ合格のメールがあり、ひと安心しました。

・結局のところ決め手はなんだったのか?

今回のグーグルアドセンス申請でネットの情報で知ったことと思ったことをまとめて箇条書きにすると、

・ブロブ開設からある程度の日数が必要(2~3週間)

・審査され不承認を受けると、それのみにフォーカスし再申請する

(例えば、コンテンツボリュームについて指摘されてなければ、再申請時には記事数を減らして申請してみる)

・自身の記事に似たような内容があれば、1つのみを残し非公開でなく、下書きにする

・パーマリンクは記事公開前に済ませておく

これらはかなり独自の見解を述べております。アドセンス申請の判定基準というのは公開されていないため、詳しくはわからないのですが、同じ状況で困っている方の参考になればと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする