今泉佑唯はポスト川栄李奈か?欅坂時代のいじめの黒歴史とは?

2018年の11月に欅坂46を卒業した今泉佑唯さんは

現在本格的に女優の道に進み始めており、

最近、妊娠・結婚を発表した女優・川栄李奈さんの

代わりになれるのか?ということで話題になっています。

 

今回はそれについてと、今泉佑唯さんの欅坂時代の

いじめの黒歴史とは?ということについて、

見ていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

・今泉佑唯はポスト川栄李奈か?

今泉佑唯さんは6月5日にDVD

「今泉佑唯の出逢い旅~20歳の再出発 アイドルから女優へ~」

が発売されます。

 

このDVDというのは、北海道限定で放送された地上波番組の

完全版となっているようで、女優の道を本格的に歩みだした、

今泉佑唯さんの素顔を写したものとなっているようです。

 

今泉佑唯さんは欅坂を卒業後、大手芸能事務所である「エイベックス」

に所属し、そこには最近話題になった女優・川栄李奈さんも所属しており、

出産で空く川栄さんのポジションを狙える存在として、

ポスト川栄李奈として期待されているとのこと。

 

確かに今泉佑唯は欅坂46時代の歌唱力はもちろん、演技においても

評価は高かったので、期待されるのもわかりますよね?

 


 

・欅坂時代のいじめの黒歴史とは?

今回、今泉佑唯さんについて調べてみると欅坂46時代にいじめに

あっていたということを発見しました。

 

それはどうやら欅坂46のメンバーの中の5人から

被害を受けていたようなのです。

 

今泉さんは、2017年の4月に一度体調不良を理由に

活動休止されていたようで、その後8月に復帰するも、

そのあと同年の12月に再び活動を休止されたようなのです。

そして、年明けの2018年にはグループに復帰されたようなのですが、

イベントなどにはあまり参加せず、結局はその年の11月に卒業しました。

 

その中で今泉さんへのいじめがひどくなったのは

1度目の休止明けからだそうで、さまざまな暴言や私物を隠されたり、

また1人だけエレベーターに乗せてもらえないなどされていたようです。

 

それにしてもこれが事実なら本当にひどいですよね?

同じグループでもあるのに、5人のメンバーで

1人をいじめるとは考えられません。

 

それにしてもなぜそのようなことになったのでしょうか?

 

・なぜ今泉佑唯はいじめにあっていたのか?

欅坂46の中で一番のメインの人物といえば、

平手友梨奈さんを思い浮かべると思います。

 

それは欅坂のメンバーにとっても同じだったようで、

そのスタイルを変化させようという強い気持ちを

持っていたのが今泉さんだったようなのです。

 

そして以前のインタビューではこう答えていたそうです。

「BRODY」(白夜書房)18年2月号掲載のインタビューで彼女はこのように話している。
<今まで自分たちでも自覚している部分はあったんですけど、平手がいなきゃ欅坂46は成り立たないって言われるのが、すごく悔しいし悲しいんです。他にも個性的なメンバーがたくさんいるよって思いながらずっとパフォーマンスしてきたので。もっと自分も見てほしいって気持ちがだんだんと芽生えてきて、それからセンターになりたいって気持ちが強くなっていきました>

引用元:WEZZY

確かにこの内容だと、”欅坂46=平手”というのを払拭したい思い、

そして今泉さん自身がセンターになりたいという

強い思いが感じられますよね?

 

このような背景があり、今泉さんを気に入らないと思うメンバーが

どうやらいじめを始めたと言われているようです。

・今泉佑唯のプロフィール

本名:今泉佑唯(いまいずみゆい)

生年月日:1998年9月30日(20歳)

身長:153cm

血液型:O型

出身地:神奈川県

 


 

・まとめ

今回は、

 

「今泉佑唯はポスト川栄李奈か?

欅坂時代のいじめの黒歴史とは?」

 

ということについて見ていきました。

 

今泉さんはつらい過去があったようですが、

それでも一人女優としての道を歩もうとする、

姿は本当にすごいと思います。

その強い心があれば、きっと女優としても

うまくいくと思うので頑張ってほしいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする