長谷川潤 母と同じ離婚へ!2人の理由の真相とは!?

5月10日、モデルの長谷川潤さんが離婚を発表されました。実は長谷川潤さんの母でもある長谷川久美子さんも同様に離婚されているのですが、今回はこのお2人の離婚の真相について調べてみました。

スポンサーリンク

長谷川潤のプロフィール

本名:長谷川カウルヴェヒ潤

生年月日:1986年6月5日(32歳)

身長:164cm

血液型:O型

出身地:アメリカ・ニューハンプシャー州

長谷川潤さんは3姉妹の長女として生まれ、2歳からハワイへ移住、そして14歳でスカウトを受けるまでその地で育ってます。

日本では横浜インターナショナルスクールに通い1年間在籍後、芸能活動に専念するため、高校には進学していません。来日当時は日本語があまりしゃべれなかたったことから、仕事がほとんどなかったのだとか。異国の地で語学の勉強と新しい生活習慣ほんとうに大変だったでしょうね。

そして、16歳の時にファッション誌「ViVi」のレギュラーモデルに起用されると、人気が徐々に上昇していき、後には同誌を代表するモデルのひとりとして活躍しました。

その後は、タレント活動も開始し、25歳の時に結婚されています。

スポンサーリンク

・長谷川潤 離婚へ…

長谷川さんは自身のインスタで次のように投稿されています。

8年間の結婚生活で2人の子宝に恵まれており、第一子は2011年の12月に女児、そして2014年9月に第二子となる男児を出産されています。それにしても、今回の離婚理由はなんだったのでしょうか?

・長谷川潤の離婚理由は?

今回の長谷川潤さんの離婚理由についていろいろ調べてみたのですが、まだ公式な発表はされていませんでした。

ただ旦那さんはハワイで経営者のようで、忙しそうですし、長谷川さんの最近のインスタにもお子さんとの投稿ばかりなので、最近日本でも活動され始めている部分も考慮するといろいろ悩みがあったのかもしれませんね。

今後離婚理由について発表がありましたら、追記します。

・長谷川潤の母も離婚していた!

長谷川潤さんの母親は長谷川久美子(はせがわくみこ)さんといい、現在ハワイでツアー客や観光客と現地の自然を巡るネイチャーガイドとして活躍されています。

長谷川久美子さんはこれまでにもテレビや雑誌で何度か紹介されたことがあるようなので、現地ハワイの人たちは彼女のことを「ハワイの生き字引」と言われるほど地元に精通しているとか。

そんな彼女も過去2回離婚されているようで、20歳で結婚され、21歳のときに長女(長谷川潤さん)を出産してます。しかし25歳のとき、夫が失踪し、シングルマザーとなりました。

また27歳でアメリカ人男性と結婚し、2人の娘を授かるのですが、その後離婚されてます。離婚理由については、こちらも詳細を確認することはできませんでした。

それにしても若くして3人の娘を育てるシングルマザーで、しかも当時はハワイという異国の地で生活していたというので、経済的にも精神的にも苦労されたと思います。

・まとめ

今回は長谷川潤さん、母親・久美子さんの離婚について調べてみました。

長谷川潤さんについては、最近CMやテレビ番組でも少しづつ出演されているので、今後はシングルマザーとなったこともありテレビで見る機会も増えてきそうです。ただ、まだお子さんも小さいので、子育てに支障がない範囲で頑張ってほしいところですね!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする