gp 尿意耐えきれない?餓鬼レンジャーGPの子供の頃の夢が意外過ぎるアレだった!【有吉反省会】

5月23日、日本テレビ系の番組『有吉反省会』で

ヒップホップグループ・餓鬼レンジャーの

GPさんが出演されます。

そして今回の内容というのが、

尿意に関することなのだそうです。

 

今回はその番組内の概要と、GPさんの子供の頃の

夢が意外過ぎるものだったので、

それについても合わせて見ていきましょう。

スポンサーリンク

・gp 尿意耐えきれない?

まずGPさんの話題に入る前に、

簡単なプロフィールの説明をしたいと思います。

 

・餓鬼レンジャー・GPのプロフィール

引用元:インスタグラム

名前:GP a.k.a N.O.B.B

本名:非公開

生年月日:1976年6月11日(42歳)

出身地:福岡県福岡市

餓鬼レンジャーは1994年に結成されたラッパーのグループで、

GPさんは2001年頃に餓鬼レンジャーに加入されたそうです。

グループではDJを担当され、またGPさんは別名があり

それが 、Green Peeace a.k.a Nobb だそうです。

長いですね。。。 笑

スポンサーリンク

・有吉反省会の内容

今回の有吉反省会なのですが、

餓鬼レンジャー・GPさんの悩み?のような反省だそうです。

 

その内容というのがどうやら、GPさんは

極度の緊張しいのようで、緊張をすると

すぐに尿意をもよおすのだとか。

 

そしてそれがあまりにひどく、ライブ中にもかかわらず

しれっと抜け出してしまうようなんです!

メンバーにとっても困りそうな感じもしますが・・

 

今回の内容に関しては有吉さんも

大爆笑されているようなので、とても楽しみですよね!

・GPの子供の頃の夢が意外過ぎるアレだった!

GPさんについて調べているとある記事を見つけました。

記事に出てくる摂津さんは、元ソフトバンクの投手の方です。

摂津の引退を受け、GPは「僕自身が子供の頃はプロ野球選手になることが夢でした。今はミュージシャンとして活動させてもらってますが、彼にはたくさんの感動と夢を見せてもらいました! 僕達の作った音楽をバックにマウンドに立ってる姿は一生忘れません。プロ野球のマウンドで摂津を見られなくなるのは本当に寂しいですが、これからの人生も友達として応援していきたいなと思っています」と熱く話した。第2の人生でも「STRONG ISLAND」が摂津の背中を押し続けるはずだ。

引用元:日刊スポーツ

そうなんです、実はGPさんの子供のころの夢というのは、

プロ野球野球選手だったそうなのです。

現在はDJとして活動されているので、意外に感じますよね?

 

そして記事にでてくる摂津さんは2013年から引退される2018年まで、

GPさんが摂津さんのため作ったオリジナル曲 「STRONG ISLAND」

をベンチからマウンドに向かう曲として使用されていたようです。

 

GPさんは2013年に初めて「STRONG ISLAND」 が流れる試合に

招待され、摂津さんがマウンドに向かい観客の大きな拍手とともに

曲を聞いたときは、感極まって涙がでたとのこと。

 

本当に嬉しかったと思います。

・まとめ

今回はGPさんの有吉反省会に出演する内容と、

子供の頃の将来の夢についてみていきました。

 

今日の有吉反省会の予告内容では、

有吉さんが大爆笑されるとのことだったので、

楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする