ファンキー加藤 柴田嫁とのW不倫。実はベッキーのおかげで芸能界追放を免れた訳とは!?

ファンキー加藤さんと言えば、2016年にアンタッチャブル柴田さんの元嫁とW不倫&妊娠が発覚し、話題になりました。そして、ちょうど同じ時期にでベッキーさん不倫問題も発覚したのですが、実はそのベッキーさんのおかけでファンキー加藤さんは芸能界追放の危機を免れたというのです。今回はこの件について、調査しまとめてみました。

スポンサーリンク

・ファンキー加藤のプロフィール

本名:加藤俊介(かとうしゅんすけ)

生年月日:1978年12月18日(40歳)

身長:174cm

血液型:A型

出身地:東京都八王子市

ファンキー加藤さんは、男性音楽グループFUNKY MONKEY BABYSのリーダーでボーカルを担当していました。2013年に元マネージャーである、一般女性と結婚し、現在ではその奥さんとの間には2人の子供がいます。

スポンサーリンク

・ファンキー加藤 柴田嫁とのW不倫の経緯は?

             出典: https://brandnew-s.com/2019/03/20/funkykato-gz002/

まず不倫のきっかけとなったのが、ファンキー加藤さんの後輩の紹介で柴田さんの元嫁・Aさんと知り合ったそうなのですが、そこでファンキー加藤さんのほうからAさんに声をかけたのが始まりのようです。(出会った際は、まだ柴田さんとAさんは離婚していませんでした。)

元々、ファンキー加藤さんと柴田さんは友人同士だったようですが、もちろんAさんが柴田さんの嫁とは知らずに、妊娠させてしまいました。

ここで大きな問題となったのが、ファンキー加藤とAさんがお互い結婚していたこと、いわゆるW不倫ですね。そして、その当時ファンキー加藤さんの妻のお腹の中には子供がおり妊娠していたことでした。

・実はベッキーのおかげで芸能界追放を免れた!?

通常そのW不倫というのは、お互いの家族が芸能人という絡みとファンキー加藤の妻が妊娠中ということもあり、炎上し芸能界追放という可能性も否定できなかったのですが、そういうことからは免れました。

その理由というのが、当時ベッキーさんと川谷絵音さんの不倫問題がかなりバッシングされ話題となっており、またファンキー加藤さんの不倫釈明会見が素早く、潔かったために視聴者は好感を覚え早い段階で鎮静化したと言われています。

しかしその背景には、ベッキーさんと川谷さんのマスコミ対応やテレビでの謝罪会見などを徹底分析し、その結果、記者の質問に丁寧に答え、絶対に嘘を言わずに誠意ある対応に努めるようにされたのだとか。

一方、ベッキーさんはファンキー加藤さんの見事な釈明会見と比較され、皮肉なことに不倫騒動が再炎上してしまう結果になってしまいました。

・まとめ

ファンキー加藤さんは騒動後も地道にソロ活動を続け、またベッキーさんも芸能界に戻り、結婚もされました。

やはりここで思うこととしては、芸能人の謝罪会見などは、できるだけ素早く、また嘘を言わず、そして感情的にならずに誠意をもって行う必要があることを改めて感じされられました。その結果が今後の芸能界での復帰や活動にかなり影響していくと思います。

いずれにしても、現在はお二人とも活躍されているので今後も見守って頑張っていってほしいと思います!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする