藤井貴信は消えた天才!なぜ錦織圭が一度も勝てなかった?【消えた天才】

7月14日放送の『消えた天才』にて「錦織圭が一度も勝てなかった天才」とし

て、藤井貴信さんが取り上げられます。番組の告知はこのようにきさいされてい

ます。

 

錦織圭が3戦全敗!一度も勝てなかった天才は、錦織よりも早く プロになっ

たにも関わらず20歳で突然消えた…衝撃の真相初告白

 

引用元:TBS

 

あのテニスの世界ランキング自己最高4位の錦織圭が3戦全敗している相手であ

る、藤井貴信さん気になりますよね? その藤井貴信さんが20歳も若さで突然消

えた理由を含め見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

・なぜ錦織圭が一度も勝てなかった?

 

 

藤井貴信さんは、錦織選手より2つ上の選手で、初めての対決は藤井さんが小学6

年生、そして錦織選手が小学4年生の時でした。もちろんその時の勝利は藤井さ

んで、それ以降の2戦も藤井さんが勝っています。

 

錦織選手に関しては、小学4年生から中国地方代表として全国に出場される選手

で決して弱い選手ではなかったのですが、ただ藤井さんも全国レベルの選手だっ

たために、その当時の体格差などもあり勝てなかったのでしょう。

 

現に当時2人を見ていたコーチは藤井さんのことを、「才能は錦織と肩を並べて

いた」と語ったいたとのこと。

 

やはり、2歳差というのは特に学生時代にとっては体格差の面で大きいですから

ね。ましてや、錦織選手にとって相手が同じくらいの才能というわけですから、

どうしたってその差を埋めるのは厳しいはずです。

 

・藤井貴信のテニスプレーヤーとしての実力

藤井さんのテニスの実力は相当なものだったようなのですが、弱点があったそう

なのです。それが、

 

”メンタルの弱さ”

 

です。藤井さんは以前「松岡修造のテニス合宿」のテレビ番組に出演しており、

そこで松岡さんからメンタル面の弱さを指摘されており、またすぐにカッとなっ

て集中力が切れることがあったそうなのです。

 

それでも松岡さん曰く、合宿でも改善はみられたそうで、藤井さんは18歳の時に

プロに転向し、将来を期待される選手にまで成長していったようなのです。

 

・藤井貴信は消えた天才!

藤井選手はプロ当時、世界ジュニアランクで日本人トップに上り詰めます。

しかしながら、そんな折ハード練習のせいか、肩、そして足首を故障し、ケガに

苦しめられ、なんと20歳でプロを引退されてしまうのでした。

 

これは本人にとってはとてもつらい経験だったでしょうね。せっかく厳しい練習

に耐え、ジュニアながらも日本一になったにも関わらず、20歳という若さでプロ

を去ってしまうとは。

 

・藤井貴信のその後

藤井さんはプロ引退後、大阪学院大学へ進学され、そこではなんとテニス部に所

属されていたそうです。また現在ではご結婚もされ、お子さんもいらっしゃると

いうことで、きっと幸せな家庭を築いているのでしょう。

 

・まとめ

今回は、

 

『藤井貴信は消えた天才!なぜ錦織圭が一度も勝てなかった?【消えた天才】』

 

について見ていきました。

 

7月14日放送の『消えた天才』では、 藤井貴信さんの引退状況の話などもあると

思うので、辛いことは間違いないと思いますが当時の心境を確認したいと思いま

す。

 

<7月14日放送『消えた天才』 関連記事>

関慎介は北島康介が勝てなかった消えた天才!引退理由と現在の職業とは?【消えた天才】

志村亮はなぜ消えた天才?三井不動産の道を選んだ理由とは?【消えた天才】

永井美津穂は田中理恵の6歳年下の天才少女!なぜ22歳で消えた?【消えた天才】

辻佳奈美 早熟の消えた天才!突然消えた真相は父親との確執?現在は?【消えた天才】

 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする