青木篤志 事故死!その経歴と最後のツイッターとは?

プロレスラーの青木篤志さんの事故死の速報が入ってきました。

 

今回はその内容と青木さんの経歴そして

最後にツイッターに投稿されたツイートについて

調べてみました。

スポンサーリンク

・青木篤志 事故死!

まずは記事について見ていきます。

全日本プロレスのエース青木篤志さん(41)がバイク事故で亡くなったことが4日分かった。

3日午後10時半ごろ、東京都千代田区北の丸公園1の首都高速道路のトンネル内で事故にあった。その後搬送先の病院で死去した。

青木さんはカーブを曲がり切れず、事故を起こした様子。

青木さんは仕事に向かう途中だったという。

引用元:日刊スポーツ

どうやら今回の事故というのが単独の

バイク事故のようですね。

高速道路でも自己というのでスピードを

結構だされていたのでしょうか?

 

約2週間前の5月20日に後楽園大会で、

全日本のジュニアヘビー級王座になったばかりだったとのことで、

また、まだ41歳で若いというのに本当に残念です。

 

 

・青木篤志の経歴

本名:青木篤志(あおきあつし)

生年月日:1977年9月25日(41歳)

出身地:東京都太田区

身長:170cm

体重:85kg

高校時代からアマチュアレスリングで活躍してたようで、

その後自衛隊でも2000年に69kg級の大会で優勝。

そして2005年の5月にプロレスリング・ノアに入門されています。

 


 

・最後のツイッターとは?

今回の交通事故というのが6月3日に起こっており、

青木さんはその前日の2日にツイッターに

ツイートを投稿していました。それがこちらです。

 

 

 

どうやら長距離の仕事が終わり、

これからオフになるとのことで

どこかに休養のため出かける最中だったのでしょうか?

 

追記)今回バイクで出かけていたのは、

仕事に向かっている途中だったとのことです。

・ネットの声

団体のエース格の選手の訃報ってびっくりです。

交通事故はほんとに人生をすべて変えてしまうことがあるというけど

屈強なレスラーでも亡くなってしまうとは…

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

ショックとしか言いようがないです。心よりご冥福をお祈りします。

 

四月に初めて青木選手の試合を観ました
ご冥福をお祈りします

 

嘘でしょ。。

しかも午後10時半に仕事が?

ご冥福をお祈りしますとしか、言えない

 

こんなことあるんだ。
嘘だろとしか。。
青木の試合をもっともっと見たかった。

 

え!!
屈強な肉体を持ったレスラーが…
元自衛官だったよね、青木さん。
ご冥福をお祈りします。

 

まじで・・・?
信じたくない記事だよこれ・・・(´;ω;`)

 

亡くなるのは一瞬。
ご冥福をお祈りします。

 

衝撃過ぎて言葉が出ない…

・まとめ

今回は、

 

「青木篤志 事故死!

その経歴と最後のツイッターとは?」

 

についてまとめました。

 

今回の訃報は本当に残念です。

心よりご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする