蒼井優・山ちゃん(山里亮太)結婚!交際2か月のスピード婚!なぜ!?

女優の蒼井優さんと、芸人南海キャンディーズの山ちゃんが

交際2か月で結婚という報道が話題になっています。

 

今回はその結婚についての内容と、なぜ2人は

スピード婚に至ったのかについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

・蒼井優・山ちゃん結婚!交際2か月のスピード婚!

まずは早速報道の記事から見ていきましょう。

お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)と人気女優の蒼井優(33)が結婚したことが4日、分かった。交際期間わずか2カ月。3日に都内の区役所に婚姻届を提出した。山里の相方で蒼井の親友でもあるしずちゃん(40)がキューピッド。ブサイクキャラの山ちゃんと芸能界一モテると呼び声高い美女の電撃ゴールイン。熱愛報道もなかった意外な令和婚は大きな衝撃だ。

引用元:スポニチ

この報道は本当にビックリしましたよね?

なんとあの山里亮太さんが、そしてあの女優の蒼井優さんと

結婚をするなんて!しかも交際2か月です!笑

 

恋のキューピット役は、山里さんの相方のしずちゃんだそうです。

そういえば、蒼井優さんと映画『フラガール』でも

共演されていたのでそれで友人だったのでしょうね。

 

それにしてもなぜ2人はスピード婚になったのでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フラガール【Blu-ray】 [ 松雪泰子 ]
価格:4656円(税込、送料無料) (2019/6/5時点)


 

・なぜ2人はスピード婚なのか?

これに関してはいろいろ調査してみたのですが、

現時点ではまだはっきりしてなく

ただ蒼井優さんは以前から仕事熱心な山ちゃんの

ことをどうやら尊敬しており、

また2人は知人関係としても長いようなので、

お互いのことはどうやらよく知っているのかもしれません。

 

なので、交際期間としては短いけれども、

よく知っているために、結婚を決めるのも早かったのかもしれませんね。

 

また本日5日に日本テレビの情報番組『スッキリ』で、

山里さんは声のナレーションがあるようなので、

何かしらの報告があるのかもしれません。

 

・ネットの反応

令和最初に驚いたいい話。
今はなぜ山里?と思う。
お互い幸せになってほしい。
おめでとうございます。

 

ビックリした!!
おめでとうございます。結婚に至った経緯を知りたいー。

 

山ちゃんが人気女優と結婚とは誰が予想しただろう。
ここ数年で1番驚いた組み合わせ。
周囲の反応も楽しみですね。
おめでとうございます。

 

蒼井優にとって山ちゃんはいいチョイスだと思う。仕事熱心だし女性を大事にしてくれる。経済力もあるし尽くしてくれそう。末長くお幸せに。おめでとうございます

 

色々浮名を流したけど、最後はそこに落ち着くんだー!と思った。意外と似合っていると思う。あまり違和感はない

 

朝からビックリ!おめでとうございます。
山里さんの友人が出る今日のスッキリと、山里さん本人のラジオが楽しみですね。
お幸せに!

 

素晴らしい話です。
人生 頑張っていれば報われる事があると感じてしまう
まるで教訓のようです。

 

ネタかと思いました。
蒼井優ちゃんを射止めるなんて山ちゃんすごすぎます。俳優やどこかのIT社長とでも結婚できるだろうに。
優ちゃんを絶対に幸せにしてあげてください。

 

いずれ、どこぞの元アイドルと結婚すると思ってた笑
まさかこんな恋愛上級者みたいな女優さんと結婚するとは。
おめでとうございます。

 

これは驚いた。二人が結び付かなかった。
蒼井さんと静ちゃんの共演も有るし
静ちゃんが深く関係した御縁かな。
正直、映画かドラマの設定の話
やってんのかと(笑)いや驚いた。
御二人ともおめでとうございます。

 

『美女と野獣(日本版)』
朝からハッピーサプライズニュースをありがとうございます!
他人の幸せを願うことから、自分の幸せは始まる。

 

結婚はゴールじゃなくてスタートです。
維持する方が難しいよ。
お互いを思いやって築き上げていってね。
お幸せに!

 

いい意味で驚いた。
末永く手を取り合っていけるといいね。

交際2ヶ月とはいえ、その前から付き合いはあったと言うことだからお互いある程度は分かり合えてるのだろうし、これからまだまだお互いを知る楽しみもあるのだろうからボタンのかけ違いのような事にならないことを祈るばかりです。

・まとめ

今回は、

 

「蒼井優・山ちゃん結婚!

交際2か月のスピード婚!なぜ!?」

 

についてみていきました。

 

今回の2人の結婚は本当にびっくりしました。

テレビでも”非モテ男”として発言などもされているので、

この反響は大きいかもしれません。

2人とも末永くお幸せに!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする